ブログ

キャリアコンサルタントの腕の見せ所!?

こんにちは。
カリエーレ・コンサルタンツ、キャリアコンサルタント佐渡治彦です。

「その他に、何か悩んでいること、困っていることはありませんか?」
キャリアコンサルティングで最後に相談者にこう言っています。

今日、相談で話したこと以外に、相談者が悩んでいる」ことを教えてもらいたいので、こう質問します。

大抵の場合、「特にありません」という回答が返ってきます。
こう言ってもらえると、今日の相談は安堵します。

しかし、先日の相談者には、「悩んでいることがある」と言ってもらいたかったです。

なぜなら、就職した会社に提出しなければならないレポートを2か月経っても提出していないので、レポートを書くことに悩んでいると言って欲しかったのです。

当日の面談では、レポートの話は相談者から出てきませんでした。
私は、企業からこの相談者が期限を過ぎてもレポートを提出していないので、本当に、やる気があるのか疑問を感じると言われていました。

今回の面談で、相談者の口から提出期限の切れたレポートについて、どうしようか?と相談したいということを私は期待していました。

しかし、相談者は、レポートのことを重大に考えていないようでした。

前回の面談でも、期限通り提出物は提出すること、このレポートも同様で、もし、提出できなければ、出来ない理由といつ提出するかを会社に伝えるようアドバイスしました。

残念ながら、相談者は私のアドバイスを守らず、レポートを提出していませんでした。

面談のはじめにレポートのことをこちらから話せば良いと思いますが、敢えて、こちらから話はしませんでした。
相談者のレポート提出の重大性をどれくらい本人が認識しているか知りたかったです。

少し、意地悪かもしれません。
しかし、今回の面談で、相談者が会社との約束事の重大性を認識していないことが分かりました。

さて、これから相談者にどう会社との約束を守ることが重要なのかを認識してもらうかが、キャリアコンサルタントの腕の見せ所かもしれません。

【Wikipedia佐渡治彦】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4
%BD%90%E6%B8%A1%E6%B2%BB%E5%BD%A6?fbclid=IwAR12856SWS3r4SIcJUH4
NWQr7_uRuiuH0nHTNqstI4D
bXhbK5eTCk03jPYc

【堀江貴文(ホリエモン)イノベーション大学校公式ブログ書評人気ランキング1位獲得】
https://bookrev.horiemon.com
/entry/2021/12/09/220000?fbcli
d=IwAR1lyY72eEHoiXy6owl
lsok0pewfJfulTmlXq0TrOXjk47ZBZdnjg71YHO0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表の著書・好評発売中!

オンライン個別相談

セミナー依頼受付中

ジョブ・カードとは?

代表プロフィール

キャリコン募集

PAGE TOP