ブログ

がんばれ!営業くん!

こんにちは。
カリエーレ・コンサルタンツ、キャリアコンサルタント佐渡治彦です。

ホームページのSEO対策などの営業の電話、メールがきます。
大手のIT会社、中小の会社など、様々です。
私は、ほとんど、このような飛び込み営業は相手にしていません。

しかし、今回、時間も空いていたこともあり、また、単なるSEO対策ではなく、これまでにない企画だとPRしてきたので、営業マンに会いました。

その会社はホームページもしっかりしており、営業の電話の後、別の企画担当者がクライアントの要望を反映して企画書を作成するとのことだったので、話を聞いてみようと思いました。

画像2

営業マンは、まだ、転職して間もない20代の若者でした。

20代の営業マンとしては、礼儀もわきまえており、会社案内、サービスの説明も良くできているなと感じました。

しかし、残念なことに、その営業マンの情報、知識はほとんど私の知っていることでした。
しかも、こちらの要望を反映した企画書ではなく、汎用的な企画書でした。

電話で、企画担当者に説明したこちらの要望は、ほんとんど反映されていませんでした。
検索データーに基づく、説明は良かったです。

画像2

確かに、単なるSEO対策では無い企画でしたが、このサービスを毎月、ウン万円支払ってまで使用しようとは思いませんでした。
この企画ならば、自分でSEO対策をした方が、無料でできます。

あと、相手の気持ちを考えて、回答した方が、良いと思いました。
20代で若いので仕方はないのですが、こちらの質問に沿った回答をすることは、重要ですよ。
変な、駆け引きを考えない方が良いと思います。
私も営業経験がありますが、相手の質問に対して、ピント外れの回答をしてしまうと、顧客は嫌気が増しますよ。

せっかく、来社してもらいましたが、お断りしました。

新婚の営業くん、このブログ読んでいるかな?
顧客のニーズに沿った提案ではないと受注できませんよ。
がんばってください!!

【堀江貴文(ホリエモン)イノベーション大学校公式ブログ書評
人気ランキング1位獲得】
https://bookrev.horiemon.com

/entry/2021/12/09/220000
?fbclid=IwAR1lyY72eEHoiXy6owlls
ok0pewfJfulTmlXq0TrOXjk47ZBZdnjg71YHO0

画像3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表の著書・好評発売中!

オンライン個別相談

セミナー依頼受付中

ジョブ・カードとは?

代表プロフィール

キャリコン募集

PAGE TOP