ブログ

オールマイティは、八方美人!?

こんにちは。
カリエーレ・コンサルタンツ、キャリアコンサルタント佐渡治彦です。

就活中のクライアントに、これまで事務職を長年務めてきた人がいます。
複数の会社で様々な事務職で仕事をこなしてきました。
いわば、事務職のオールマイティと言えるでしょう。

しかし、今回、就活が長引いています。

これまで様々な事務職をしていたため、どの事務職に絞れないのです。
あれもしたい、これもしたいといういわば八方美人な感じがします。

書類選考に通過しても、面接で採用されないのです。

画像1

企業側としては、オールマイティなので、即戦力として捉えていてもらえているのでしょうが、どうも、面接で、その仕事がしたいという意欲というか、この会社で仕事を続けていこうという気持ちが、伝わっていないような気がします。

企業側から見ると、また、すぐに辞めると思われているのかもしれません。

画像2

あれもしたい、これもしたいという気持ちは分かりますが、ひとつの分野で専門的な知識を深めるという深堀していこうという気持ちが大切なよう気がします。

好奇心旺盛は良いことなのですが、見方によっては、飽きやすいと企業から見られているのではないかと懸念しています。

オールマイティは長所ですので、そのようなスキルを認めてもらえる企業を探す方法も一つですが、何か一つ柱となる専門性の強みを持ったがいいと感じます。

八方美人で終わらないように、就活、ファイト!

画像3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表の著書・好評発売中!

オンライン個別相談

セミナー依頼受付中

ジョブ・カードとは?

代表プロフィール

訓練対応キャリコン募集

PAGE TOP