ブログ

オンライン面接、あなたらどうする!?

こんにちは。
カリエーレ・コンサルタンツ、キャリアコンサルタント佐渡治彦です。

先日、相談者が企業の採用の選考書類に通過しました。
企業からメールで「コロナの状況を鑑みオンラインで一次面接をします」という内容が送られてきました。

相談者に「どう返信したらよいでしょうか?」と相談されました。

私は、企業がオンライン面接したいと言っているので、そのまま「ありがとうございます。お受けします」と返信すればよいと最初は思いました。

しかし、相談者の気持ちをよくよく考えてみたら、オンライン面接で無くリアルの面談をしたい。直接、企業の担当者と会ってアピールしたいと思いがあることに気が付きました。

本当に入社したい気持ちがあるのに、リアルの面接でなくオンライン面接で合否を決められるのは、いささか不本意でしょう。

画像1

そして、同僚のキャリアコンサルタントからアドバイスを受けて、リアルの面談を企業に打診することにしました。

返信メールには、
コロナの状況ですので、貴社のご判断に従います。
オンライン面接でお願いいたします。
その後、是非とも訪問させて頂き、対面での面接のお時間を頂ければ幸いです。

といった内容のメールを送ることにしました。

画像2

確かに、本当に入社したい希望があるのに、オンライン面接で落とされたら、悔しくて悔いが残りますよね。

それならば、積極的にリアルの面接を打診してみるのもアリでしょう。
企業にも積極性が評価されるかもしれません。

皆さんなら、オンライン面接が来たらどうしますか?

amazon.co.jp/dp/4772661670
画像3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表の著書・好評発売中!

オンライン個別相談

セミナー依頼受付中

ジョブ・カードとは?

代表プロフィール

訓練対応キャリコン募集

PAGE TOP