ブログ

ハローワークインターネットサービスの機能を強化/厚生労働省

こんにちは。
カリエーレ・コンサルタンツ、キャリアコンサルタント佐渡治彦です。

厚生労働省は9月21日より、ハローワークインターネットサービスの機能を強化します。

スクリーンショット (91)

求職者向けの強化のポイントは、次の3点です。

(1)ハローワークに来所せず、オンライン上で「求職者マイページ」を開設できる。

(2)オンラインで職業紹介を受ける「オンラインハローワーク紹介」が利用できる。

(3)ハローワークのインターネットサービスで探した求人に直接応募する「オンライン自主応募」が可能となる。

事業主向けのサービスでも、求職者からの応募を直接受けることができる(オンライン自主応募)など、機能を拡充します。

【厚生労働省URL】
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_20400.html

スクリーンショット (92)

例えば、ハローワークを利用してマイページを開設している方は、ハローワークから応募をおすすめしたい求人があった場合などにハローワークからオンラインで職業紹介を受けることができるようになります。

まだハローワークを利用していない方も、ハローワークインターネットサービスでご自身で探して気に入った求人に直接応募することができるようになります(求人者が自主応募可としている求人に限ります)。

応募を迷っている場合など、ハローワークへご連絡いただくと、求人内容の確認やご自身の関心・職業経験の振りかえりなどの自己分析のお手伝いなどもしています。

スクリーンショット (93)

ただ、以下のような、オンライン自主応募で注意しなければならないこともあります。

★オンライン自主応募は、ハローワークによる職業紹介に該当しないため、ハローワークの職業紹介を要件とする雇用保険の再就職手当等の対象外です。
また、事業主に支給される助成金のうち、ハローワークの職業紹介を要件とする助成金は支給
されません。

★オンライン自主応募に伴って生じるトラブル等は当事者同士で対応することが基本です。

画像4

ハローワークインターネットサービスの機能が、充実します!
お仕事のをお探しの方は、ハローワークインターネットサービスを活用してみましょう

画像5

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表の著書・好評発売中!

オンライン個別相談

セミナー依頼受付中

ジョブ・カードとは?

代表プロフィール

訓練対応キャリコン募集

PAGE TOP