ブログ

ジョブ・カードの書き方☆Part3    様式1-1キャリア・プランシート 【将来取り組みたい仕事や働き方等】編

こんにちは。
キャリアコンサルタントの佐渡治彦です。

前回に引き続き、今日は、ジョブ・カードのキャリアプ・ランシート書き方の第3回目です。

「将来取り組みたい仕事や働き方等」(今後やってみたい仕事「職種」や働き方、仕事で達成したいことなどを記入)についてワンポイントアドバイスします。

画像8

以前のブログで述べていますように、なぜこの国家資格を取得したいのか、学校を受講したいのかを意識して書くと良いと思います。

「将来取り組みたい仕事や働き方等」なので、当然、学校卒業後、資格取得後に取り組みたい仕事や働き方を書いてください。

目標や学校で抱いている希望を実現するには、何を学べばよいかも考えてみましょう。

ジョブ・カードくん7

例えば、調理師の場合、将来、自分の創作した料理をメニューに入れたい、日本料理やフランス料理を極めてみたいなど現在、抱いている希望を書いて欲しいです。

また、学校でどんなことを学んで、将来の仕事に役立てたいのかを書くも良いと思います。

働き方についても今、自分が抱いている働き方について書いてください。

例えば、将来、自分のお店を持って独立したい。

ホテルの厨房で働きたい、日本料理店やフランス料理店で働きたいなど、
現在、抱いている希望を書いてください。

なぜ、そういう希望を抱くようになったのか動機・理由も書いても良いですね。

具体的にキャリアプランを考えている人ならば、
例えば、3年間フランス料理店で修業して、5年目に自分のお店を持ちたいなど計画を記入しても良いと思います。

ジョブ・カード2

また、希望する雇用形態を書いても良いですね。

例えば、正社員なりたい。
必ずしも正社員でなくても良いです。

現在は働き方を自分で選べる時代です。

正社員としてでなく、ワーク・ライフ・バランスを考えた働き方でも良いと思います。

画像4

今後やってみたい仕事や働き方、仕事で達成したいことなどが、
自分の言葉でまとまらない方は、キャリアコンサルタントがお手伝いしますよ。

キャリアコンサルティングを本番の面接対策の模擬面接に利用してもらって良いですよ。

リラックスしてキャリアコンサルティングを受けてみてくださいね。

ジョブ・カードについては、下記、URLをご確認ください。
【ジョブ・カード制度総合サイト】 https://jobcard.mhlw.go.jp/

画像5
画像6
「キャリアコンサルタントで自立する方法」

◆『「キャリアコンサルタント」で自立する方法 国も推奨!今、最も注目の国家資格』(合同フォレスト)

Amazon  amazon.co.jp/dp/4772661670

楽天ブックス books.rakuten.co.jp/rb/16311012/?l…

画像8

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表の著書・好評発売中!

オンライン個別相談

セミナー依頼受付中

ジョブ・カードとは?

代表プロフィール

訓練対応キャリコン募集

PAGE TOP