ブログ

令和3年度派遣労働者の同一労働同一賃金 労使協定方式の一般労働者の賃金水準が公表

カリエーレ・コンサルタンツ、キャリアコンサルタント佐渡です。
厚生労働省からのお知らせです。


令和3年度派遣労働者の同一労働同一賃金 労使協定方式の一般労働者の賃金水準が公表されました。派遣元事業主は特に公表を待っていたかと思います。「労使協定方式に関するQ&A(第3集)」も公表されています。

🔽

記事全文https://roumu.com/archives/104824.html



改正労働者派遣法により、派遣労働者の同一労働同一賃金は、今年の4月から企業規模に関わらず、施行されています。

派遣元企業は、派遣先の通常の労働者との均等・均衡待遇の確保をする「派遣先均等・均衡方式」または一定の要件を満たす労使協定による待遇の確保をする「労使協定方式」を選択して対応する必要があります。

 このうち、「労使協定方式」については、「同種の業務に従事する一般労働者の賃金」と同等以上であることが要件となっており、この一般労働者の賃金水準は毎年度、毎年6月から7月に翌年度のものが公表されることになっています。

 2021年度の一般労働者の賃金水準は、新型コロナウイルス感染症の影響もあり、厚生労働省から今秋に公表されることが案内されていましたが、ようやく昨日(2020年10月21日)、公表されました。

 派遣元事業主は特に公表を待っていたかと思います。「労使協定方式に関するQ&A(第3集)」も公表されているので、以下よりご確認ください。

↓派遣労働者の同一労働同一賃金専用ページ【厚生労働省】
https://www.mhlw.go.jp/
stf/seisakunitsuite/bunya
/0000077386_00001.html

労務ドットコムより

◆『「キャリアコンサルタント」で自立する方法 国も推奨!今、最も注目の国家資格』(合同フォレスト)/佐渡治彦 著
Amazon
amazon.co.jp/dp/4772661670

楽天ブックス
books.rakuten.co.jp/rb/16311012/?l…




コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表の著書・5/29発売!

オンライン個別相談

セミナー依頼受付中

ジョブ・カードとは?

代表プロフィール

訓練対応キャリコン募集

PAGE TOP