ブログ

就職氷河期世代支援プログラム

カリエーレ・コンサルタンツ、キャリアコンルタント佐渡治彦です。

◇就職氷河期世代支援プログラム

画像7

就職氷河期世代の中には、長期にわたる不安定就労や無業状態、職場での傷つき等の経験から、就労や社会参加に向けた支援を行う上で、配慮すべき様々な事情を抱える方がいらっしゃいます。

それぞれ異なる事情や背景があるため、皆同じ方法ではなく一人一人の事情や地域の実情に即した支援メニ ューが求められ、一人でも多くの方に活用して頂けることが大切です。

そのため「就職氷河期世代支援プログラム」は多彩な内容が用意されています。今回は即就職したい人に向けて具体的な採用試験を2つご紹介します。

画像3

▼国家公務員中途採用者選考試験(就職氷河期世代)~8月28日(金)申込受付締め切り
https://www.jinji.go.jp/kisya/

2006/hyougaki_nittei.html
受験資格は 1966(昭和41)年4月2日~1986(昭和61)年4月1日に生まれた者、ということだけで基本的に学歴や職歴は問われないようです。
職種は事務、技術、刑務官、入国警備官など、全国で157名の採用が予定されています。
詳細はリンク先でご確認ください。

ジョブ・カードくん10

▼地方公共団体における就職氷河期世代支援を目的とした職員採用試験の実施状況
https://www.soumu.go.jp/main_
sosiki/jichi_gyousei/koumuin_
seido/shushoku_hyogaki_shien.html 
殆どの都道府県が募集を行っています。Uターン・Jターン・Iターン等も視野に入れて活動されている方はぜひチェックしてみて下さい。

さて、就職氷河期世代支援プログラムでは都道府県ごとに関係機関を構成員として、都道府県内の就職氷河期世代の活躍支援策をとりまとめ進捗管理等を統括する都道府県プラットフォームを、本年度から先行的に数県でモデル的に取り組むことになっており、愛知県はその1つです。
 最後に愛知県が行う事業を一つご紹介します。

画像3

▼就職氷河期世代を対象とした「就職支援講座」
https://www.pref.aichi.jp/soshiki
/shugyo/hyougakishienkouza.html
募集対象者 愛知県内の企業に正社員として就業を希望する方で概ね1993年(平成5年)から2004年(平成16年)に学校卒業期を迎えた世代。
応募期間 2020年7月17日(金曜日)から2021年2月19日(金曜日)まで
参加費等 無料 参加者には1日当たり2,500円の支援金を支給します。
なんと参加者に支援金が支給されるのですね!

少しでも参加しやすくするための方策です。即就活!に不安を感じている方や応募書類、面接などが苦手な方はこうしたセミナーから始めてみるのもよいかと存じます。


今後もキャリアコンサルタントとして、こうした有益な情報は見逃さず相談者の皆様にご案内して参りたいと存じます。

画像5
画像6
画像12
◆ 『「キャリアコンサルタント」で自立する方法国も推奨!今、最も注目の国家資格』(合同フォレスト)/佐渡治彦著全国大手書店、Net好評発売中!

Amazon http:// amazon.co.jp/dp/4772661670
楽天ブックス http:// books.rakuten.co.jp/rb/16311012/?f
画像8

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表の著書・5/29発売!

オンライン個別相談

セミナー依頼受付中

ジョブ・カードとは?

代表プロフィール

訓練対応キャリコン募集

PAGE TOP